TUFS Cinemaについて

・・・世界諸地域の社会・歴史・文化などの理解を深める

161021syria

2016年10月開催シリア難民映画上映会におけるトークセッションの様子

東京外国語大学では、世界の諸言語による映画等の上映会・トークセッションを行う「TUFS Cinema」を不定期に開催しています。

上映会・トークセッションを通して、世界諸地域の社会・歴史・文化などの理解を深めることが「TUFS Cinema」プロジェクトの目的です。中には、字幕翻訳から本学で手がける作品もあり、そのような作品は字幕付きでは日本で初公開となります。その他にも、過去に上映されたことはあっても、なかなか観る機会の少ない作品も上映しています。

・・・専門家などによるトークセッション、作品の背景も知る

170415tibet

2017年4月開催チベット映画特集におけるトークセッションの様子

TUFS Cinemaでは、映画上映に加え、本学教員や専門家などによるトークセッションも行っています。映像だけでは捉えきることのできなかった当該地域の歴史・文化・社会・宗教などの背景についても理解を深めることができるのが、本企画の魅力です。

世界には多様な言語・文化・民族・宗教・社会があり、さまざまな「暮らし」があります。そして、多くの社会問題も存在します。それらを共有し、理解を深め、ともに考えていく機会になればと思います。

・・・上映会情報などをFacebookやTwitterでも配信

TUFS Cinema上映会情報や本ページの更新情報を、TUFS Cinema専用のFacebookページやTwitterで配信しています。TUFS Cinemaファンの皆さん、ぜひフォローしてください。

東京外国語大学 TUFS Cinema Facebook/Twitter 運用ポリシー

  1. 目的:
    東京外国語大学 TUFS Cinemaの情報をタイムリーに発信し、TUFS Cinemaの活動を広く周知することを目的とします。
  2. 発信内容:
    東京外国語大学 TUFS Cinemaウェブサイトの更新情報・イベント情報
  3. 「いいね!」およびシェア機能について:他ユーザーのアカウントに対し「いいね!」ボタンを押すことおよび、情報をシェアすることは行いません。
  4. 返信について:
    当アカウントへのコメントにつきましては、個別の対応はいたしませんのでご了承ください。
  5. 友達申請について:
    当アカウントから他ユーザーのアカウントに対して友達申請をすることは行いません。また、当アカウントへの友達申請につきまして、お受けすることはできませんのでご了承ください。
  6. アカウントの停止・削除:
    やむを得ず情報の提供が困難となった場合、当アカウントは停止、または削除するものとします。
  7. その他:
    この運用ポリシーについては、必要に応じ改定することがあります。