『STAR SAND 星砂物語』上映会

190710_06SPECIAL TALK

ゲスト:
ロジャー・パルバース 監督

対談者:沼野 恭子(東京外国語大学教授)

ロジャー・パルバース監督をお招きし、
上映後にフリートークを行います!
お楽しみに!

190710_01

STAR_SAND_LOGO_RGB(ALPHA)

190710_02

開催情報

tufscinema_190710starsand-02日時  2019年7月10日(水)18:00開映(17:30開場)

会場  東京外国語大学 アゴラ・グローバル プロメテウス・ホール

プログラム

  • 『STAR SAND 星砂物語』本編上映
  • フリートーク:ロジャー・パルバース 監督、沼野 恭子(東京外国語大学教授)

その他  入場無料、申込み不要(先着501名)、一般公開

共催:東京外国語大学TUFS Cinema、東京外国語大学総合文化研究所

チラシ(pdf:2.7MB)

作品紹介

2017年 / 日本=オーストラリア /日本語・英語 / 110分/ 英語字幕付き With English subtitles

監督・脚本 ロジャー・パルバース / 主題曲 坂本龍一
出演 織田梨沙 / 満島真之介 / ブランドン・マクレランド / 三浦貴大 / 吉岡里帆 / 寺島しのぶ / 渡辺真起子 / 石橋蓮司 / 緑魔子

【あらすじ】

全く異なる人生を生きるふたりが、出逢うとき

戦時下の沖縄と現代の東京、ふたつの時代と土地を
往還しながら描かれる、平和への祈りと未来への希望

1945年の沖縄。戦火から遠く離れた小島で、星砂を集める16歳の少女・洋海(ひろみ)は、洞窟で二人の脱走兵:日本人の隆康とアメリカ人のボブに遭遇する。「戦わない」と決めた日米脱走兵と少女、3人の間に不思議な関係が築かれつつあったある日、隆康の兄・一(はじめ)が洞窟を訪れるが、それは悲劇の幕開けだった。2016年、現代の東京。大学生の志保は、卒業論文のためにと教授から一冊の日記を手渡される。それは、戦時中に沖縄の小島で暮らしていた少女のものだった….

会場のご案内

access-01

◆JR中央線「武蔵境」駅のりかえ  西武多摩川線「多磨」 駅下車  徒歩5分
(JR新宿駅から約40分)

◆京王電鉄「飛田給」駅北口より多磨駅行き京王バスにて約10分 「東京外国語大学前」下車

Google マップ

TUFSmap_01

キャンパスマップ

campusmap_thum

お問い合わせ

東京外国語大学 総務企画課広報係( 土日祝をのぞく 9:00-17:00)
〒183-8534 東京都府中市朝日町3-11-1
Tel: 042-330-5150

TUFS Cinemaウェブサイト]
https://www.tufscinema.jp
[東京外国語大学ウェブサイト]
http://www.tufs.ac.jp

[イベント情報などの配信]
TUFS Cinema上映会情報は、FacebookTwitterでも配信しています。TUFS Cinemaファンの皆さま、ぜひフォローしてください。
Facebook: https://www.facebook.com/tufscinema.pr/
Twitter: @tufscinema