『シリアに生まれて』

 国連UNHCR難民映画祭 大学パートナーズ TUFS Cinema

シリア難民映画上映会

+公開座談会「シリアの和平と復興を考える」

banners-02

シリアに生まれて

(上映後、公開座談会つき)

171020_ph02©2016 Contramedia Films / La Claqueta PC

開催情報

開催日時  2017年10月20日(金) 16:00開場 16:30開映

会  場  東京外国語大学 アゴラ・グローバル プロメテウス・ホール

20171020_tufscinemaプログラム

  • 映画『シリアに生まれて』本編上映
  • 公開座談会「シリアの和平と復興を考える」
    • 特定非営利活動法人日本イラク医療支援ネットワークJIM-NET事務局長・佐藤真紀氏
    • シリア支援団体サダーカ事務局顧問 兼 明治学院大学准教授・平山恵氏
    • 東京外国語大学・青山弘之教授
    • 東京外国語大学学生公認サークル・シリア研究会メンバー

そ の 他  入場無料、各回とも先着501名、申込不要、一般公開

作品紹介

シリアほか/デンマーク、スペイン製作/2016年/84分/ドキュメンタリー/アラビア語、クルド語、フランス語、ドイツ語、スペイン語/日本語・英語字幕付き

監督 エルナン・ジン

【あらすじ】

2011年以来、シリア危機によって故郷を後にした数百万人もの人々、その多くは子どもである。ヨーロッパへと向かう長く苛酷な道のりや周辺国の難民キャンプ、あるいはようやくたどり着いた見知らぬ土地で子どもたちは何を想うのか。爆撃により負傷し、家族と生き別れ、子どもとしての時間を奪われ、それでも新たな希望を胸に逞しく生きる7つの小さな命にカメラが丁寧に寄り添う。

2017年ゴヤ賞長編ドキュメンタリー賞ノミネート。